速報!トレンドワード

最新のトレンドワードに関する、まとめです。

未分類

「丁稚」は「でっち」と読みます。

丁稚奉公は先々の食い扶持をある程度保証してくれるからこそ成り立つと思うんですけど>風邪で寝込んだらクビ
今どき丁稚とかやってもなぁ…やはり日本には欧州の様なマイスターなブランドが育たんわけや…?(??? ???)?
「丁稚」は「でっち」と読みます。
もともと丁稚ってどんなものか知ってるのかな……
どっかの木工所の件。修行の身の丁稚志願だから労働基準法に当て嵌まめるのはどうかとか、最初からオープンにしているからどうのとかの意見には少々違和感を感じる。明らかに労働基準法違反の事例かなあと。取材受けてオープンにしているか、影こっそり違反しているかの差でしかないと思う。
徒弟制度とか丁稚とかすげえ都合のいい言葉で使ってるけど、普通に法律違反だからね。みんな通報してキュッってしてやればいいよ
さっきの木工会社さんの件で「職業ではなく職人として家具作りを極めたい人が丁稚になるんだし、それを現行法(労働基準法)に当てはめる事自体違うよね」っていう人がいたんだが何を言っているんだこの人。大丈夫か。
>・入社後は丸坊主。女性の丁稚も1年目は丸刈りで過ごす。・携帯電話やメールは禁止で連絡手段は手紙のみ・家族と会えるのは盆・正月の帰省時のみ。・親からの仕送りや小遣いは許さない。・プライベートを完全に捨てて修業に専念するため、恋愛が発覚したら即刻クビ。

さっきの丁稚奉公記事「SAPIO」の記事であるところも見逃しがたいのだよね。
丁稚なら料理人とか芸妓とかも当たって来るんだろうけど、それらも含めて労基上の扱いはどうなってるんかいね?
↓虚構新聞レベルなんだけど。てか超えている。なぜ「丁稚」「丁稚見習い」なんていうネタ臭いじゃなくてキャッチ―なネーミングなんだよ。
↓別にいいんじゃないの?丁稚奉公でしか身に付かないことがあるんだろ。労基法に縛られない職業選択の自由は必要じゃないかな。
あの家具屋の丁稚制度、「丁稚」って言葉が今はまず使われない、通常使うことが不適とされるような言葉だけど、よっぽど家具職人になりたい人でもない限り入れてないようだし、わざわざその会社を潰してやるなよ。
映画は凄く好きだけど、ワーカーホリックの監督を見れば明らかだがジ○リもある意味丁稚の世界だし、卒業したアニメーターのその後も気になるが、後継者が出てくる気配がないであろうことは・・話がズレてくるな。技能・クリエイティブ業界のこういう側面に触れづらいのは暗黙の了解が大きい。
しかし、部外者に丁稚を丁稚と呼び捨てされるのは、おもしろくないな。彼らは世俗を離れて励んでるねん。修行中の身、いわば小僧さん。せめて丁稚さんと、さん付けで呼んでやって欲しい。記事に書くには見習い(人)とかの方がええかも知れんな。
・名前や出身地はもちろん、8年後の自分の姿や将来の目標まで、自己紹介が完璧にできないと入社できない。丁稚という選択を選んだ本人と、その覚悟次第によるんだろうけど10人に1?2人程度残れば良い方かと
勿論スタークラスの秋山木工出身の職人もいるんだろうけど。「心が技術を育てる/その逆ではない/そう信じる秋山社長は、丁稚の心を磨くため、丁稚には厳格なルールを課している」入社後の丸坊主とかツッコミどころ有り過ぎる
また、丁稚奉公で培われる読み書きそろばん、単純な製造技術自体、既に安価で教わることができる or コモディティ化してるのでは。
丁稚奉公は、普通教育がなく(もしくは現在より短期間かつ不充分で)、かつ、親元も養育が難しい時代の産物なので、時代背景が異なる現代でやる正当性はどこにあるのか。
昔の丁稚だって女性を丸刈りにはせんだろ…たまげたなぁ…
「丁稚」にここまで捧げさせてたかが経営難程度で潰れましたではさすがに辛すぎるから、経営者一族郎党の臓器売ってでも会社だけは潰さないでほしいわ。
昔の丁稚さんはな、一人前になれば店をもたせてもらえたんだぞ。
お土産の胡麻塩は昨夜のうちに作って用意した。思っていた程塩辛くなく、丁度いい塩梅。作中の美しくわがままな美緒さんが、これを無心に作ったのかと思うと健気でかいらし〜笑 しかもいっぱい作ってお店の丁稚とかにもあげるって!読み進めていくうちに、美緒さんのファンになってる。。
丁稚時代があるから、いまだにデッチ扱いされてもこなせるのね。
じいちゃんから高校時代の話を聞く甥っ子。味噌屋の丁稚やりながら定時制高校にいった話でした。毎朝工場と店の前を掃き掃除で、中学時代の同級生に会うときに開き直ってあいさつをするというエピソード。聞いたことあったかどうか。多分忘れていたのかな。
記事だけ読んでると、住み込みの丁稚感覚か!って言いたくなることがある。ツリかもしれんが。
潔くん、靴屋の息子か丁稚奉公かと思ってたら野上の息子だったのか。アホヅラやったのに、イケメンなりよって。。。
学歴もなく、これといって能力もない人間が勝つためには、 人の倍働けばいいということを私は丁稚奉公時代に悟りました。 中井政嗣 の名言
ヒダカ「(マシータ)ジュニアが成人するときは俺は還暦(笑)。杖でビシビシ叩いて教育していく予定ドS(笑)!」 マシータ「そのころ子供はリーダーんとこに丁稚奉公していると思うんで(笑)。親子ともどもヨロシクです!」【2008.7.(GiGS)】
でっち [0] 【?丁稚】〔「でし(弟子)」の転か〕(1)職人・商人などの家に奉公する少年。雑役などに従事した。(2)年少者をいやしめていう語。「おお、でつくともせぬ?めが\浄瑠璃・出世景清」[子項目]丁稚奉公

「丁稚」は「でっち」と読みます。<br />

-未分類